岩手医科大学附属図書館

INISデータベース


INISデータベースについて

  国際原子力情報システム(INIS:International Nuclear Information System)データベースは、国際原子力機関(IAEA)が、加盟国と関連国際機関との協力により収集した原子力文献情報を提供しています。 医学関係では、放射線とRIのライフサイエンスへの応用、放射線防護と線量測定、放射線医学と核医学、生体と生物学的物質への影響などの分野が含まれています。1970年に発足し、2009年5月までで3000万件の文献情報が収録されています。2009年4月より、インターネット上で無料で利用できるようになりました。

利用方法

  1. INISデータベースにアクセスする。
  2. キーワードを入力し、Searchボタンをクリックする。
    ※フィールドを選択した検索や、検索式を利用した検索をする場合は、「Advanced Search」画面をご利用ください。
  3. 検索結果を印刷、エクスポートする。
    ※PDFアイコンがある場合はフルテキストが閲覧できます。

検索式

論理演算
・掛け合わせる場合(論理積):  A  B(検索語の間にスペースを入力)
・足す場合(論理和):  A OR B
・引く場合(論理差):  A -B
発行年の指定
・2007年〜2009年:  2007..2009
・2007年以降:  2007..
・2007年以前:  ..2007


詳しい検索マニュアル日本語版はこちら(PDF)からダウンロードできます。

不明な点や質問は3階運用カウンター(内線2303)へお問い合わせください。


トップページへ